哲学の木が消えました

美瑛のシンボル的な木であった「哲学の木」

本日伐採されて跡形も無くなりました
画像

もうあの姿が見られなくなるのが残念です
画像



でもある意味納得です

看板立てても紐で柵を作っても
畑に入り込んで記念撮影をする人がいるからです

人の敷地だしそもそも入っちゃいけないし
菌を持ち込まれたら農家さんには死活問題です

ということについては観光協会で観光パンフレットや
HPで周知されているしパトロールで注意をしていますが
追いつかないのが現状で‥‥

畑のオーナーさんはこれでようやく心が安らぐのでは
ないでしょうか

せっかくの景色がなくなってしまうのは悲しいことだけど
きっとこれからもどこかであり得ることです


願わくば「ここが哲学の木があった場所・・」という人が
記念にまた入り込んでしまわないよう
美瑛観光協会や美瑛町で目を光らせていただきたいものです



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック