バスルームリフォーム

・洗面所
・キッチン
・各部屋
と年を変えてステップリフォームをしてきて
今年はバスルームにしました。

画像
もともと足を伸ばせる広さはないのですが
浴槽のカーブデザインとエプロンの低さ
正面壁面の幅いっぱいに付けた鏡
収納棚を付けずにコンパクトな棚に
などで今までより広く感じるようになりました

最初は予算に合わせてカタログで構成を検討して
素材や色を決めていたのですが
現物を見るためショールームに行ったら
最初の検討はどこへやら....
全然当初の予定とは変わったのでした

浴槽はプラスチックのつもりが人造大理石に、、
並べてみると質感が全然違い
つや感とか傷つきにくさとか水はじきの良さとか
これから買われる方には絶対おすすめです
価格は若干高いですがずっと使うものだし

毎日バスルーム全体を柔らかいスポンジと洗剤で洗い
流したあとにドライヤーの冷風を当てて水分を吹き飛ばし
ほとんど乾いた状態にしています
排水溝の構成部品も外しやすくできているので一緒に洗います
汚れが溜まってからじゃ触りたくないので、、
  
でもよくそこまで毎日するもんだと自分でも思っています


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック